診療のご案内

診療のご案内

外観

かちがわ心と体のクリニックでは、ストレスの多い現代社会で暮らす皆様のこころとからだの健康を守るために、医師、看護師、精神保健福祉士、産業カウンセラー等が協力して、様々なご相談に応じ、診断、ケアを提供して参ります。

心療内科、精神科の診療はもちろんのこと、何となく体がだるい、気力が出ない、あるいはご家族のこころの問題にどう対処するかなど、どこに相談すればいいのかお困りのような問題にも、 専門家がゆっくりお話を伺い、お一人お一人の患者様にとって、最もよい方法をご一緒に考えて参ります。何でもお気軽にご相談下さい。

また、うつ病などで休職中の方の復職(リワーク)をサポートするため、2006年9月、民間では愛知県初の復職支援専門のデイケア「リワークステーションかちがわ」を開設しました。

診療科目

■心療内科

■精神科

診療時間

診療時間は午前9時から12時と午後4時から7時です。火・木・土曜日午後は休診で土曜日は午前9時から午後1時までです

※▲印は9:00~13:00 日・祝日 休診

※初診の方は電話で予約の上、ご来院ください。

※健康保険証を必ずお持ちください。

※予約の取り消し、変更等がございましたらお早めにお電話でご連絡ください。

※ご事情により保険外での診療をご希望の方は、自費にて診療いたします。

※受診に関するご相談、ご予約、お問い合わせは0568-32-3200にお願いいたします。

特徴

・心と体のホームドクターとしての診療

・うつ病休職者の復職相談

・うつ病

・躁うつ病(双極性障害)

・統合失調症

・睡眠障害(不眠症)

・神経症

・自律神経失調症

・パニック障害

・社交不安障害

・強迫性障害

・全般性不安障害

・身体表現性障害(疼痛性障害・心気症・身体醜形障害)

・適応障害

・認知症

・更年期症候群

・線維筋痛症

・大人の発達障害(ADHD、自閉症スペクトラム障害)

・職場のメンタルヘルス相談

・セカンドオピニオンの提供

心療内科外来

・最近からだの調子が思わしくない

・内科や他科では異常なしと言われた

・話をゆっくり聞いてほしい

・説明をわかるようにしてほしい

・気分がずっと落ち込んでいる

・以前より意欲が落ちた、気力が出ない

・寝つきが悪い

・夜中に何度も目が覚める

・朝早く目が覚める
・不安になる

・イライラする

・やる気が出ない

・疲れやすい
・集中力がない

・仕事でミスが増えた

・忘れ物が多い
・急にドキドキして息苦しくなる

・人混みで緊張する

・外出するのが怖い
・乗り物に乗れない

・一人で買い物に行けない
・他人の視線が気になる

・人前で話をしたり食事をしたりすると緊張する
・人前で字を書こうとすると手が震える
・何度も手を洗ってしまう

・鍵の確認などが気になり外出に時間がかかる
・気分の波がある

・次々と考えが浮かんでくる

・よく喋る

・怒りっぽい
・いつもより元気で活動的

・高額の買い物をしてしまう
・物忘れが激しい

・今までできていたことで失敗が増える
・のぼせ、冷えなどの更年期症状

・生理前の憂うつ、イライラ
・体調不良(肩こり、頭痛、嘔気、腹痛、下痢、便秘、動悸、息苦しさ、冷汗、震え、めまい、ふらつき、喉の詰まり感、胸痛、しびれなどの自律神経症状)

このようなお悩みがある方はお気軽にご相談下さい。

また、通常の診療以外に、大きな病院で受けた検査の結果、病気についての説明をわかりやすく致します。

-自立支援医療について-(精神通院)

精神的な病気の治療から重症かつ長期に通院継続している方に対し、医療費の自己負担を軽くする制度が設けられています。

院長からのごあいさつ

本来、心と体は密接に関連しています。人はストレスを受けると、心が不健康な状態となり、その結果身体にも様々な不調をきたします。

多くは不眠、疲労感、食欲不振、頭痛、嘔気、めまい、腹痛、下痢などに始まり、この状態が続くと心や身体の病気へと進展していきます。

社会生活におけるストレスによって起こる様々な症状を軽減し、日常生活を楽しめるものにするには、かかりつけ医師による心と身体の両面からの診療が最善であり、心の健康があってこそ、充実した生活、身体の健康もあるのです。

またかちがわ心と体のクリニックでは、うつ病で休職されている方の復職(リワーク)支援専門デイケア「リワークステーションかちがわ」を開設しています。現在の精神医療は薬物療法に偏りすぎており、また、うつ病の再発予防まで行えていない現状があります。

そこで私たちは2006年9月に愛知県では民間初となる、うつ病の方の復職を専門に行うリハビリ施設を開設いたしました。医療機関に併設することで、うつ病の急性期治療から回復期の職場復帰リハビリ、復職後の再発予防まで一貫した治療体制を取ることが可能となり、よりきめの細かいうつ病治療が行えると考えています。働く人のセルフケアやラインケアなど予防的な対策から、休職された方の復職に至るまでをトータルサポートする機関として、総合的なケアが可能です。職場のメンタルヘルスにお悩みの企業の皆様は、是非当院にご相談ください。

かちがわ心と体のクリニック

院長 加藤 淳也

院長履歴

平成3年、藤田保健衛生大学医学部卒業。

藤田保健衛生大学医学部精神医学教室に在籍し、総合病院心療内科、一般内科、精神科病院を経て、平成17年4月かちがわ心と体のクリニックを開院。

【所属学会】日本精神神経学会/日本うつ病学会
【資格】精神保健指定医/日本医師会認定産業医/日本精神神経学会認定精神科専門医

【公務】春日井・小牧地域産業保健センター相談員/春日井保健所精神保健福祉相談員/愛知県公立学校共済組合 教職員メンタルヘルス相談員

リワークステーションかちがわうつ病の集団認知行動療法
ごあいさつよくある質問プライバシーポリシー
問診票ダウンロード問診票ダウンロード

初診の方は、事前に問診票を記入して頂くことをお勧めいたします。

ご予約・お問い合わせは0568-32-3200

〒486-0927

愛知県春日井市柏井町1-101

QRコード(モバイルサイトへ)

QRコードでもアクセスできます。